忍者ブログ
ADMINWRITE
こちらはサイキックハーツ(通称サイハ)のプレイキャラクター 茉莉春華(d10266)と三田村太陽(d19880)のブログという設定のなりきりキャラブログです
[15]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今までだって怖かったけれど、

こんなにも戦争が怖いなんて思ったのは初めてだった。


 


「そっかー。…うん、元気そうならよかった。週末に遊びに行くね。
 うん、うん。……それじゃあ、またね」
「春子、またおばあちゃんに電話?」

 携帯の通話を切ったあたしに、お母さんが問いかける。あたしは苦笑を浮かべて頷いた。

「一体どうしたの、ここ最近毎日じゃない。
 春子がそこまでおばあちゃんにべったりしたことあった?」
「うーん…。なんていえばいいのかな。あ、でもおばあちゃんは大好きだよ」
「ふーん…?」

 よくわからないと言うように肩を潜めて、お母さんは洗濯物を干しに行く。
 適当な言葉でどうにか誤魔化したあたしはお母さんに顔を見られないように、膝を抱えて俯いた。

『福井県敦賀市に妖狐の拠点が――』
『敦賀市民の半数が妖狐と入れ替わっており――』

 福井は、あたしが生まれ育ったところだ。
 妖狐が制圧した敦賀市が故郷ではないのが不幸中の幸いではあるのだけれど。
 だけど、

『敦賀原発は妖狐に制圧されており――』
『この戦いで連中の手から原発を取り戻さないと、妖狐は原発を爆破させ――』

 あたしの故郷の街は、原発に何かあれば被害に合う範囲にある。
 生まれ故郷が被害に遭う可能性がある。そんな恐ろしい条件のある戦争は初めてだった。

 それに、もしも妖狐が敦賀だけではなく、近辺の市町村にまで手を伸ばしていたら。
 故郷で暮らしているあたしの昔なじみの顔が、おばあちゃんが実はもう既に妖狐と入れ替わっていたら。

「―――ッ!!」

 涙を堪え、激しく頭を横に振る。
 大丈夫、原発は一番被害が大きくなる地点だから一番に守るように作戦が練られている。
 それに、連中の目当ては大陸との流通に便利な敦賀港だ。他のところにまで無駄に手を広げたりはしないはず。きっと。
 第一、無事を確かめるためにこうして毎日実家へ電話をして思い出話や昔の友達の近況を聞いたりしているんじゃないか。

 乱暴に涙を拭い、懐にあるイグニッションカードに触れる。

 ガナー、そして英霊。
 あたしは自分の故郷を守りたい。もちろん、敦賀の人々も。
 だから、お願い。


「たすけたいの…。だから、たすけて…」









 春子の故郷=背後の故郷(兼所在地)
 戦場が近辺の街でテンションがやばいです。
 わざわざ現地に赴いて携帯でフル参戦したかったけどどうしても抜けられないバイトがあるので無理ですちくしょう。
 出れて数ターン。もっとがっつり参加したかった。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[04/28 有朱結衣]
[10/12 春子の背後のヒト]
[10/08 権造さん@鼎PLの代弁者]
プロフィール
HN:
茉莉春華と三田村太陽に
年齢:
26
性別:
女性
誕生日:
1992/01/12
自己紹介:
普通に受験して普通に入学した元一般生徒。だが、ある日突然力が覚醒し平穏な学生生活を手放すことになった。大の猫好きで、猫を前にすると他が目に入らなくなるほどの重症。普段は温和な平和主義者なのだが、キレるとその性格が一変する所謂「キレると面倒」な子。歌うことが何よりも(猫と同等なくらいに)大好きで同時に生きがいでもある。モーラットの名前はガナー(アラビア語で歌う)【IBGM:春~spling~/Hysteric Blue】
(ステータス画面より参照)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ 黒猫系女子と大型犬系男子がだらだらするだけ ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]